イギリスのSFドラマ「ドクター・フー」がソーシャルゲーム化 敢えてFacebook以外でサービス開始

 

イギリスのSFドラマ「ドクター・フー」がソーシャルゲーム化 敢えてFacebook以外でサービス開始

イギリスのBBC Worldwide Digital Entertainment & Gamesが、同局で放送中の長寿SFドラマ「ドクター・フー」を題材としたソーシャルゲーム「Doctor Who: Worlds In Time」をリリースした。

「ドクター・フー」は、中断を挟みながらも1963年から現在まで放送されている世界最長のSFテレビドラマシリーズ。時空を自由に行き来できる異星人の主人公ドクター(Doctor)が、毎回地球人の仲間や他の異星人と共にタイムパラドックスや外敵侵略を防ぐために奔走する姿を描いている。「Doctor Who: Worlds In Time」は最新シリーズを題材としており、ユーザーは劇中の登場人物を模した自分のアバターを作り、様々なタイプのゲームをプレイしながらドラマの内容を追うことができる。なお、同タイトルは公式サイト上から直接プレイできるが、敢えてFacebookではなく新たなプラットフォーム「Kongregate」「Newgrounds」「Armor Games」でも配信されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket