ソニー、12/26より特別展「ソニーの科学館がやってきた~ARってなに?拡張現実を知ろう!~」を開催

 

ソニー、12/26より特別展「ソニーの科学館がやってきた~ARってなに?拡張現実を知ろう!~」を開催

ソニー株式会社が、12月26日〜2013年1月14日まで銀座のソニービルにてAR(拡張現実)を紹介する特別展「ソニーの科学館がやってきた~ARってなに?拡張現実を知ろう!~」を開催する。開場時間は11:00~19:00(1月1日は休館)で入場は無料。

同イベントは、ソニーの科学館「ソニー・エクスプローラサイエンス」の開館10周年を記念して行われるもの。沖縄美ら海水族館の人気者であるジンベエザメの「ジンタ」がタブレットの画面上に現れる「美ら海ARカメラ」や、ソニー独自の顔画像認識技術を応用し、笑顔を数値化する「Smile Ranking(スマイルランキング)」などARを使用した様々なコンテンツが展示されるほか、8F OPUSにある200インチの大型スクリーンでは、ソニー・エクスプローラサイエンスで人気の高かった映像コンテンツ「謎解き科学捜査官」などが上映される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket