3DCG Avatar ニュース

人の表情をそのままアバターに伝えられる新技術「Faceshift」、正式サービスを開始!

投稿日:

WebカメラやKinectを使用して人の顔の動きをそのままアバターに伝えて再現できる新技術「Faceshift」が正式サービスを開始した。

「Faceshift」はスイス・チューリッヒに拠点を置くスタートアップのFaceshift AGが開発した技術。PCにセットしたWebカメラやKinectで顔の動きを読み取り、それをそのまま3DCGで描かれたキャラクターにリアルタイムに再現させられる。これまでのモーションキャプチャのように人にマーカーを付ける必要が無いので手軽に利用できるのが大きな特徴だ。同社では年間使用料800ドル(約6万5000円)で利用できるFreelance版と年間使用料1500ドル(約12万円)のStudio版の2コースを提供しており、Studio版ではMayaやMotion Builderのプラグインやストリーミング機能を利用できる。


-3DCG, Avatar, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.