GREE Platformが遂にWebアプリにも対応! 全世界にWebアプリを提供可能に

 

グリー株式会社が、本日より同社のソーシャルアプリ提供プラットフォーム「GREE Platform」をWebアプリ向けに拡大すると発表した。これにより、GREEパートナーはAndroid/iOS向けネイティブアプリに加えWebアプリも全世界のユーザーに向けて提供可能となる。

同社ではこれと同時に、Webブラウザ向けに最適化されたSNS「GREE」を日英を含む14ヵ国語に対応させ、世界中のユーザーに向けて提供を開始する。これに伴い内製ソーシャルゲームを始めとする人気Webアプリについても順次グローバルに提供を開始する予定だという。また決済手段も、世界最大級のオンライン決済サービス「PayPa」を利用した決済、VISA、MasterCard、JCB、アメリカン・エキスプレスの4ブランドに対応したクレジットカード決済、最大166のキャリア決済を新たに導入する。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket