城の次は”くに”作り! ケイブ、Mobageにてソーシャルゲーム「くにつく」を提供開始!

 

株式会社ケイブが、Mobageにてソーシャルゲーム「くにつく」の提供を開始した。

「くにつく」は、既に同社が提供し300万ユーザーを有するソーシャルゲーム「しろつく」をベースにした箱庭育成型ソーシャルゲーム。世界観を戦国時代から世界へ移し、マルコ・ポーロやフビライ=ハン、ピラミッドといった全世界&全時代の偉人や800を超える建物が登場する。テクノロジーを研究して文明を発達させていくシステムとなっており、ユーザーは自分だけの”くに”を作ることができる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket