ゲーム ニュース

サイバーエージェント、Cygamesの株式の一部をDeNAに譲渡し資本・業務提携を実施

投稿日:

株式会社サイバーエージェントが、同社の連結子会社でソーシャルゲーム開発を手がける株式会社Cygamesの株式の一部を株式会社ディー・エヌ・エー(以下DeNA)に譲渡し資本・業務提携を行うと発表した。

CygamesはDeNAが運営するMobageにてソーシャルRPGカードゲーム「神撃のバハムート」を提供しており、既に2012年2月にDeNAと戦略的提携を結び、国内だけでなく海外展開においても新規タイトルの開発やマーケティングにおいて協力を進めてきた。「神撃のバハムート」の英語版「Rage of Bahamut」は米Google Playの全アプリ売上ランキングで1位、米App Storeでも売上1位を獲得したヒットタイトルで、海外だけでも500万人以上に利用されており、韓国、中国などのアジア圏にも積極的に展開している。現在サイバーエージェントはCygamesの株式を96.15e%保有しているが、同社保有のCygamesの株式の一部とCygames取締役保有分の一部をDeNAに譲渡。これによりDeNAの持株比率は24.03%となる。異動前と異動後の所有株式数は以下のとおり。

(1) 異動前の所有株式数:2,000株(議決権の数:2,000個)
                                        (所有割合:96.15%)
(2) 譲渡株式数:                460株(議決権の数:460個)
(3) 異動後の所有株式数:1,540株(議決権の数:1,540個)
             (所有割合:74.04%)

これにより、今後Cygamesの有するクリエイティビティやソーシャルゲームの開発力とDeNAのソーシャルプラットフォームの運営ノウハウを融合し、更なるユーザーの拡大を図っていくとしている。

-ゲーム, ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.