CyberZ、韓国にてスマホ広告向けソリューションツール「Force Operation X」を提供開始

 

株式会社サイバーエージェントの連結子会社でスマートフォン広告事業会社の株式会社CyberZが、スマートフォン広告向けソリューションツール「Force Operation X」を韓国にて提供すると発表した。

「Force Operation X」はスマートフォンを活用したプロモーション効果の把握・分析が可能なスマートフォン広告向けソリューションツールで、日本国内では40以上のスマートフォンメディアと連携している。同社ではスマートフォン広告向けソリューションツールとして海外展開も強化しており、既に4月より中国、7月より北米にて提供しているが、それに続いて今回韓国向けの提供も開始した。これにより、日本国内・北米・中国・韓国でのスマートフォンプロモーションを一括して管理することが可能となった。また、これに合わせて韓国においてスマートフォンユーザー1,500万人をカバーする韓国最大級のリワードメディア「adPOPcorn」を運営するIGAWorks Inc.とも連携を開始。同社では2012年12月までに30媒体以上との連携を目指すとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket