3D仮想空間「Second Life」運営の米Linden Lab、さらにiPad向け新作アプリ「Creatorverse」も発表

   2012/10/01

3D仮想空間「Second Life」を運営する米Linden Labが、今後リリース予定のiPad向けアプリ「Creatorverse」を発表した。

「Creatorverse」は子供向けの”お絵描き”アプリ風の物理シミュレーションが楽しめる創作系アプリ。ユーザーは画面上で2Dの絵を描くように様々なオブジェクトを作ることができ、さらにそれを物理シミュレーションによって動かすことができる。リリース時期や価格などの詳細は明らかにされていないが、サイト上でメールアドレスを登録しておくとリリースの際にいち早く情報が送られてくるという。
Linden Labでは前にもSecond Lifeとは全く別の新ゲーム「Patterns」 を発表しているが、こちらもユーザーによる創作活動と物理シミュレーションが楽しめるタイトルとなっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket