3Dプリンタ ニュース

3Dプリンタがより身近な存在へ---デジタルものづくりカフェ「FabCafe」が3Dスタジオと連携し3Dスキャナー&3Dプリンタースタジオ「CUBE」をオープン

投稿日:

今年3月に渋谷にオープンした日本初のレーザーカッターが主役のデジタルものづくりカフェ「FabCafe」が、10月17日に株式会社イグアスのショールーム機能を備えた3Dスキャナー&3Dプリンタースタジオ「CUBE」を東京都渋谷区 道玄坂ピアビル2Fにオープンする。

「FabCafe」は、レーザーカッターを中心としたハイテク工作機器が使えるカフェとして、2012年3月にオープンし、以後半年間で約15,000人が来店し、カフェで制作された作品は約1,000点にのぼるという。また明和電機や田子學氏など第一線で活躍するクリエイターや、鳴海製陶、ローランド ディー. ジー.など企業とのコラボレーションイベントも数多く開催しており、デザインや建築など専門雑誌からテレビ番組、女性ファッション誌まで幅広いジャンルの国内外100媒体以上のメディアに取り上げられている。
今回「CUBE」がオープンすることにより、今後「FabCafe」は「CUBE」と連携し、最先端の3Dプリンタや全身3Dスキャナ、触感モデラーFreeFormなども体験できるようになる。機材提供は主にイグアスが、利用サポートやイベント共同企画は、3Dデジタルデザインで実績を持ち名和晃平氏の造形作品制作や真鍋大度氏のメディア・アート作品といった数々のクリエイティブプロジェクトを支援してきた株式会社ケイズデザインラボが担当する。今後は 平日夜や週末など、決まった日程でFabCafeユーザー向けにCUBEのマシンを開放し、マシンのオペレーションサポートのほか3D技術を使ったワークショップなど各種イベントも開催する予定とのこと。設置予定マシンは以下のとおり。

・3DプリンターProJet 3500HD(米国:3Dsystems社)
・3DプリンターProJet 1500(米国:3Dsystems社)
・3DプリンターV-Flash(米国:3Dsystems社)
・全身3Dスキャナー(独国:breuckmann社)
・触感3DモデラーFreeForm(米国:Geomagic社)
・その他3Dソフトウェア

-3Dプリンタ, ニュース
-, , ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.