イベントレポート レポート

【TGS2012レポート】あの"ダンボール箱”も登場---「メタルギア」シリーズ初のソーシャルゲーム「METAL GEAR SOLID SOCIAL OPS」を試遊してみた

投稿日:

KONAMIとGREEが、両社が現在共同開発中の「メタルギア」シリーズ初のスマートフォン向けソーシャルゲーム「METAL GEAR SOLID SOCIAL OPS」の事前登録を受付中です。東京ゲームショウではGREEとKONAMIの両方のブースにてプレイアブル出展されています。

同タイトルは、プレイヤーがメタルギアシリーズの世界の中で様々なミッションに挑みながら兵士や武器のカードを集め、マザーベースの部隊(デッキ)を編成し、部隊を構成するキャラクターを合成・強化していくという内容。これだけ見ると今まであったソーシャルゲームとあまり変わり無いように感じますが、凄いのはそのグラフィック。


ちょっとボケてしまいましたが、グラフィックがちゃんとフル3Dです。しかもサクサク動きます。3Dゲーム開発エンジン「Unity」が使用されており、指一本でキャラクター操作も視点移動も楽に行えます。


物陰に隠れて敵を狙っているところ。


そしてメタルギアではお馴染みの「ダンボール箱」もちゃんと登場します。ちなみにこれはガチャを回しているところ。ガチャなのにダンボールとはこれ如何に?


装甲車と敵兵に遭遇!

最初のうちはミッションで得たカードを適当に組み合わせるだけで敵を倒すことができますが、徐々敵の戦力が上がり勝てなくなっていきます。そこでカードを合成して強化するのですが…


ここでまたダンボール。スネークに3枚のカードを合成し強化したのですが、3人の兵士が次々とダンボールに入っていく演出には思わず吹き出してしまいました。

このように仕組み自体はソーシャルゲームそのものなのですが、グラフィックと演出が非常に凝っており「スマホ時代の新しいソーシャルゲーム」であることを強く感じました。これは今までソーシャルゲームをプレイしなかった人も十分楽しめるでしょう。


同タイトルは基本プレイ料金無料(アイテム課金制)で2012年内に配信開始予定。東京ゲームショウで試遊するとサービス開始後にレアカードと交換できる東京ゲームショウ限定カードとステッカーが貰えます。


またGREEブースにはカッコいいスネークの等身大スタチューが飾られているのでこちらのチェックもお忘れなく。

-イベントレポート, レポート
-, , , ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.