イベントレポート レポート

【TGS2012レポート】初の大型ブース出展のgloops---その豪華絢爛なステージをレポート!

投稿日:

今回、ソーシャルゲーム専門ディベロッパーとして唯一の大型ブース出展となったgloopsですが、もうその作り込み具合がハンパないです。特にステージの演出が素晴らしかったのでその模様をお伝えしたいと思います。

gloopsが東京ゲームショウに出展するのは昨年に続き今回で2回目。但し昨年は小間出展で主な出展タイトルも「大進撃!! ドラゴン騎士団」と「大争奪!! レジェンドカード」、その英語版タイトルの「Legend Cards」でした(その時のレポート記事はこちら)。しかしその後次々とヒットタイトルをリリースし、現在では主要ソーシャルゲームディベロッパーの一つに数えられるまでに成長。昨日はDeNAとグローバル版Mobageへソーシャルゲームを提供する包括的提携を発表しました
そして昨年の小間出展から一転、今回は中央に大型スクリーンを設置しセクシーなコンパニオンさんを大量投入。さらにグラビアアイドルを起用したステージイベントも連日開催しています。同社がこんな大型ブースで東京ゲームショウに出展すると、昨年の時点で一体どれだけの人が予測できたでしょうか?

こちらはグラビアアイドルの内田理央さん、安藤遥さん、愛萌さん、MASAMIさん、白河優菜さんがソーシャルゲーム「大戦乱!!三国志バトル」で人気の高い美女武将のオリジナル衣装を纏って登場するコスプレショウ。大型スクリーンの映像とアイドルの皆さんの動きが連動していたり、カードの枠の中にアイドルの皆さんが映り込んで限定カードのような映像演出が行われたりとかなり派手なステージです。1日に複数回行われており、もちろん一般公開日にも行われる予定です。

さらに特定のステージイベントの”間”にもチャイナドレス風のコスチュームを来たコンパニオンさん達がショウを行っており、そちらもかなりの完成度なので必見です!

もちろんステージイベントだけでなく、同社が現在提供中の全ソーシャルゲームを試遊することができます。タイトルによって東京ゲームショウ限定のクエストが行われていたり、限定カードが貰えたりするほか、試遊してスタンプを集めると様々なオリジナル賞品が貰える抽選にも参加できます。

-イベントレポート, レポート
-, ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.