コラム 特集

【特集コラム】半年間思い付くまま「NAVERまとめ」を30個作って分かったこと

更新日:

 

皆さん「NAVERまとめ」やってますか?私は今年の4月から始めました。

一応説明すると、「NAVERまとめ」とはNHN Japan株式会社が運営する情報キュレーションサービスで、ユーザーはネット上にあるWebページ、動画、画像、Twitter上のTweetなど様々なデータを簡単にひとまとめにすることができます。また自分でテキストを書いたり見出しを付けることもできるのでブログ的な使い方も可能。利用にはアカウント登録が必要ですが、FacebookとTwitterのアカウントを使ってサクッと登録することもできるのでとても手軽です。
ちなみに私がNAVERまとめを始めたきっかけは「まとめ職人」をやっている友達からの情報でした。友達曰く「ブログを書くよりも簡単なうえにページビューも稼げる」「ページビュー数に従って報奨金が出るようになっていてAmazonアフィリエイトやGoogleアドセンスよりも稼げる時がある」のだと。ほう!簡単にできて金も稼げる!これはやらない手はない!っつーかブログより稼げる手があるのになんで独自にブログメディアなんかやってるんだ私は!…と一瞬思いましたが、いきなり飛びつく前にとりあえずどんなまとめがウケが良いの一通り見て調べてみました。すると、いきなりページビューを稼いでいるまとめとは

・芸能人や有名人のゴシップネタ

・事件、事故、災害、政治問題はどの時事ネタ

・Twitter上で話題になっているネタのTweetまとめ

といったものが多く、中には「これ2chまとめサイトのパクリじゃね?」「ググって上位に出てきたページをそのまま列記したまだけだろ!」というものもあり。いくら金になるからといってそれはなんだかな…と個人的に思ってしまいました。またページビュー稼ぎのために何度もTwitterやFacebookに連投して宣伝するのもいやらしい。そこで自分なりに以下のようなルールを決めました。

・ページビュー目当てのゴシップネタや時事ネタは扱わない。

・一切戦略・戦術を考えない。ただ自分の頭に浮かんだ思い付きのネタだけまとめる。

・TwitterとFacebookで宣伝するのは初めて”まとめ”を公開した時と情報更新した時のみ。

この3点のルールを守り、4月〜9月までの半年間、思い付くまま気合いを入れてまとめを30個作りまくりました。どれだけ気合いを入れていたかというと、父が死んだ日と葬式の日、納骨の日にもまとめていたほどです。(ちなみに生きていた頃の父をネタにした特集記事はこちら

こうして作った”まとめ”は以下のとおり。

全国の手作り甲冑愛好会/工房/教室まとめ

【町おこし】日本全国の武将隊まとめ【観光・雇用対策事業】

個人が自分の能力や時間を売り買いできるサービスまとめ

Etsy的なハンドメイド作品のマーケットプレイスまとめ

フィンランドのいろんなメタルバンドの画像をただ眺めるまとめ

ドラえもんのスマホ進出が何気にすごい!ドラえもんのスマホ向けサービス一覧

会社名が変な会社まとめ

【中の人などいない!】フィンランドの怪物メタルバンド「ローディ」のギタリスト・アメンさん写真館

【ひこにゃんに続け!】兜をかぶっている地方ゆるキャラまとめ

アメリカのバカタレかぶりものバンド「GWAR」を眺めてほっこりするまとめ

今敢えて振り返る、終了した日本の仮想空間いろいろ

フィンランドの今ノリノリのITベンチャーまとめ

まだ生きている日本の仮想空間のリスト

宇宙人はなぜ画力の無い人ばかり誘拐するのか?

3Dプリンタが欲しい!金に糸目は付けん!5万円までは!

【(」・ω・)」】クトゥルフ神話が題材のメタル楽曲まとめ【(/・ω・)/】

”オブ・ザ・デッド ”ってどれぐらいあるんだろうか?

【( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!】アメリカの巨乳系レストランまとめ

フィンランドの森の妖精「コルピクラーニ(Korpiklaani)」を時系列で眺めるまとめ

【死屍累々】サンリオの不発弾

ドイツのガチムチ変態インダストリアルメタルバンド「ラムシュタイン」を眺めてうっとりするまとめ

米大手ソーシャルゲーム開発企業Zyngaが買収した会社リスト

Zyngaの裁判沙汰まとめ

Facebookがこれまで買収した企業リスト

自殺したくなったらこいつらを聴け!酒が美味くなるメタル

スポーツ観戦しながら結果を予測して遊ぶゲームアプリまとめ

ギャンブルとソーシャルゲームのコラボ事例

アメーバピグから派生したサービスいろいろまとめ

【大長編映画(嘘)】ドラえもん のび太の起業家精神(ベンチャースピリッツ)

Angry Birdsがこれまでやったタイアップ一覧

我ながらムチャクチャです。しかしテーマはバラバラながらある程度の数の”まとめ”を作ることによって様々なことが分かってきました。

■その1
まとめには「初速でドカンとページビューを稼ぐまとめ」と「じわじわと継続してページビューを稼ぎ続けるまとめ」の2種類がある
ほとんどのまとめはヒットせず投稿して1日目のページビューはせいぜい100〜200といったところで、その後もたいして増えません。しかし稀に投稿1日目にいきなり1000〜3000ページビューくらいを一気に稼ぐまとめが出てきます。その差約10倍。一方、最初のうちはパッとしなくても毎日堅実にページビューを稼ぎ、気が付いたらいつの間にか4桁に…というまとめもありました。私が作ったまとめで「初速でドカン」のタイプだったのはこちら↓

個人が自分の能力や時間を売り買いできるサービスまとめ

今敢えて振り返る、終了した日本の仮想空間いろいろ

どちらも投稿1日目に4桁のページビューを稼ぎました。ちなみに「今敢えて振り返る、終了した日本の仮想空間いろいろ」と対になる形で「まだ生きている日本の仮想空間のリスト」を作ったのですが、こちらは全然パッとせずやっと最近1000ページビュー台になったばかり。みんな失敗した事例の方に興味があるのでしょうか? 一方、「じわじわ」のタイプだったのはこちら↓

会社名が変な会社まとめ

【町おこし】日本全国の武将隊まとめ【観光・雇用対策事業】

どちらも投稿1日目は100ページビューにも届かないショボいまとめでしたが、ほぼ毎日アクセスがありました。NAVERまとめは管理ページから各まとめごとの各種分析データを見ることができるのですが…

「【町おこし】日本全国の武将隊まとめ【観光・雇用対策事業】」は実際に各地方で武将隊をやっているメンバーの方、またはこれから武将隊を始めようとしている方が見てくれたようでした。ただの思い付きのまとめも誰かの情報収集の役に立ったかと思うとなんだか良い気分です。

■その2
情報は情報を呼ぶ
まとめを作るとコメントやFacebook、Twitterなどを介して見知らぬ人から「他にもこんなのがありますよ」と新たな情報が寄せられ、まとめが補完される状態になったりします。それが最も活発だったのがこちら↓

【(」・ω・)」】クトゥルフ神話が題材のメタル楽曲まとめ【(/・ω・)/】

これは投稿初日から主にTwitterで継続的に情報が寄せられました。おかげでこれまで知らなかったアーティストや楽曲を知ることができ、自分自身の知識を深めることができました。

■その3
エロいまとめはページビューは稼げるが金は稼げない

まとめを作っていると、たまにこんな表示が出ることがあります。


これは「広告表示制限」。モニタリングによってセミアダルトなまとめだと判定されるとこのような「禁止マーク」が付き、いくらページビュー数が稼げてももらえる報奨金がガクっと減ってしまいます。なお、一応書いておきますがこの2つは最初からエロ目的で作ったまとめではありません。特に「【( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!】アメリカの巨乳系レストランまとめ」はアメリカの新興ビジネスについてのまとめです。それにしてもガチムチもセミアダルト指定なんて (´・ω・`) ショボーン…

■その4
まとめは既存サイトのアクセスアップにも役立つ
30個のまとめの中には仮想空間やソーシャルアプリ、ソーシャルゲームなどこのvsmediaでも扱っているジャンルをテーマにしたものも多数あり、それらを作るうえでvsmediaの過去記事も利用しました。するとGoogleアナリティクスのサイト参照元のところに…

NAVERまとめのURLが!しかも参照順位第4位!結構いい感じのランクにつけてます。考えてみればこのvsmediaには「The Second Times」時代(詳しくは「About this site」をご覧下さい)からの記事も含め約1万件の記事があり、昔のものは完全に埋もれて忘れ去られています。しかしNAVERまとめで様々なテーマで過去の記事をまとめれば”掘り起こし”が可能になりアクセスアップにも繋がります。埋もれた資産を活用するのにもNAVERまとめは十分活用できそうです。
…ということで早速vsmediaのTwitterアカウントでもNAVERまとめのアカウントを作成し、とりあえず昨年の東京ゲームショウの取材記事をまとめてみました。

・東京ゲームショウ2011の全レポート記事まとめ

今後こちらのアカウントではいろいろなテーマで過去の記事をご紹介していく予定です。

……と、NAVERまとめを実際にやってみなければ分からなかったであろう様々なことを学ぶことができましたが、さらにそのあと全く予想外なことも起こりました。

●作ってから3ヶ月以上経って「会社名が変な会社まとめ」がInternet Watchに掲載される
TwitterのTweetでもよくあることですが、ずっと以前に書いたものが何かの拍子にネット上の有名人やインフルエンサーなどに取り上げられ突然盛り上がることがありあます。この「会社名が変な会社まとめ」がまさにそれで、なぜか投稿してから3ヶ月以上経過した頃にInternet Watchさんのコラム「やじうまWatch」に掲載されました。前述のようにこのまとめは「じわじわと継続してページビューを稼ぎ続けるまとめ」でほぼ毎日アクセスがあったのですが、このコラムが公開された直後から爆発的にアクセスが増え、現在では30個のまとめの中で一番人気の稼ぎ頭になっています。取り上げて下さったInternet Watchのtks24さん本当にありがとうございました!

そして一番衝撃的だったのがこれ。

●「アメリカのバカタレかぶりものバンド「GWAR」を眺めてほっこりするまとめ」がバンドメンバー本人にバレる
日本語で書いたまとめにも関わらずGWARリーダーのOderus Urungusさんに見つかりました。しかも同氏の公式Twitterアカウントで紹介までされてしまいました。

ちなみにGWARってこんなバンド↓

バカタレとか書いてごめんなさい!!!!でもそれ褒め言葉の意味で書いたんです!!!!

そしてなんと!このまとめがご縁でメンバー全員の直筆サイン入りの最新アルバムを頂いてしまいました!しかも無料なうえに送料相手持ち!

北米からはるばると…

思い付きで作ったまとめがまさかこんなことになるとは…これはもう一生聴き続けるしかない……深く考えもしないで始めたNAVERまとめから予想外な展開になってしまいました。

GWARの日本語情報はこちら↓

GWAR JAPAN NET
http://www.gwarjapan.net/

GWAR JAPAN NET Twitter
https://twitter.com/GWARJAPANNET

 

そして、肝心の総ページビュー及び報奨金ですが(9月18日現在)…

…………う〜〜〜ん…………30個作って総額4025円か……せいぜいお小遣い程度といったところです。まとめ職人にはまだ程遠いですね。

しかし、いきなりNAVERまとめ”だけ”で稼ごうとせず、自分のサイト・ブログのアフィリエイトやアドセンスと合わせて「収入源の一つ」にするのには良いのではないでしょうか?また、自分の頭にごちゃごちゃになって眠っている知識をNAVERまとめを使ってリスト化しておくと、普段の生活や仕事でふと役に立つことがあったり、前述のように情報が情報を呼んでさらに新しい知識を得ることができたりと金銭面以外のメリットもあります。私の場合はGWARからサイン入りCDを貰ってしまった衝撃でもうお腹いっぱいな感がありますが。

なお、これで終わりにせず今後もプライベートアカウントでもNAVERまとめを続けていこうと思っています(何か思い付いたら)。何か専門知識がある方、他の誰かと情報共有したい好きなものがある方は是非NAVERまとめを試してみて下さい。もしかしたら未知の経験や出会いがあるかも?

 

必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意
必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意

Bloody Pit of Horror
Bloody Pit of Horror

-コラム, 特集
-, ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.