マーク・ザッカーバーグもお気に入りの音楽ソーシャルゲーム「SongPop」にJ-Pop登場!

 

Facebookとスマートフォン向けネイティブアプリにて提供されている”イントロクイズ”形式のソーシャルゲーム「Song Pop」に新たに「J-Pop」カテゴリが追加された。

「Song Pop」は米ニューヨークに拠点を置くソーシャルゲームディベロッパーのFreshPlanetが提供する音楽ソーシャルゲーム。アーティストの公式音源を使用して友達と「イントロクイズ」ができるというもので、当初はFacebook版のみだったが現在はiOS版とAndroid版もリリースされており、PCとスマートフォンの双方でプレイできるクロスプラットフォームなソーシャルゲームとなっている。同タイトルは今年の5月にリリースされたばかりだが、Facebook CEOのマーク・ザッカーバーグ氏本人が自身のタイムラインで紹介したことにより一気に有名になり、さらにこの後にFacebookの開発者ブログでも紹介されるという幸運にも恵まれた。ユーザーは自分の好きな音楽ジャンルを無料/有料で自分のプレイリストに加えて友達とイントロクイズ合戦ができ、現在クラシックからミュージカル楽曲、ゲーム楽曲、ロック、ポップスなどありとあらゆるジャンルが取り揃えられている。なお「J-Pop」はゲーム中で得られる無料の仮想通貨で自分のプレイリストに追加できる。

Android版はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket