本物の鉄道車両をコレクション! アイテック阪急阪神、Mobageにてソーシャルゲーム「きまぐれ鉄道ぶらり旅」をリリース

 

アイテック阪急阪神株式会社が、Mobageにて実名の鉄道車両が登場するソーシャルゲーム「きまぐれ鉄道ぶらり旅」をリリースした。

「きまぐれ鉄道ぶらり旅」は、各鉄道会社の正式許諾を受けた実在の鉄道会社の車両がゲーム中に登場するソーシャルゲーム。ユーザーは列車に乗って日本各地を旅行し、鉄道会社57社局の車両や駅名標、方向幕、ヘッドマークなどの鉄道関連アイテムをコレクションしていく。また一部の実在の駅付近で位置登録(チェックイン)するとオリジナルご当地アイテムがもらえる位置ゲー要素もあり、現在、全国のモノレール事業者各社の4駅を巡りご当地限定アイテムを全て集めることで全国のモノレール事業者のオリジナルグッズがもらえるキャンペーン「列島横断!全国のモノレール×きまぐれ鉄道ぶらり旅~モノレールに乗って、ぶらり旅。キャンペーン」を実施している。実施期間は12月24日(祝・月)まで。詳細はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket