Zynga、元オンラインギャンブル会社の役員を獲得 リアルマネー・ギャンブルゲームに本格着手か

 

ギャンブル系ソーシャルゲームのニュースサイトSocial Casino Intelligenceが伝えるところによれば、米大手ソーシャルゲームディベロッパーのZyngaがオンラインギャンブル会社「888」の役員であるMaytal Ginsburg Olsha氏を獲得したと発表した。

Maytal Ginsburg Olsha氏は2007年より888に所属しオンラインギャンブルの統制市場部門のシニアバイスプレジデントを務めた人物。Zyngaではリアルマネー・ギャンブル部門のCOOに就任する。Zyngaは7月に行った投資家と分析家向けのプレゼンテーションにて、2013年上半期にリアルマネー・ギャンブルゲームに参入することを既に発表している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket