AR ニュース

日比谷花壇、ARと装花を組み合わせた空間装飾サービスを提供

投稿日:

株式会社日比谷花壇が、AR(拡張現実)技術と装飾等による空間装飾を融合した新たな装飾サービスの提供を9月上旬より開始すると発表した。

この新サービスは日比谷花壇のスマートフォン向けARアプリ「Pop Up カメラ」を使用したもの。このアプリを起動後、スマートフォンのカメラをARマーカーを設置した空間装飾にかざすと、画面上に3DCGなどのスペシャルコンテンツが表示され一緒に記念撮影することができる。ARコンテンツとフラワーディスプレイやイルミネーションをはじめとする空間装飾を組み合わせることで、よりエンターテインメント性の高い空間装飾、記念撮影スポットとして、ショッピングモールや観光施設、空港やターミナルステーション、ホテルなどに向けてサービスを提供していく。なお、 日比谷花壇ではARコンテンツを組み込んだ空間装飾の企画・デザインから、ARコンテンツの制作、Aチラシやパンフレットの制作、イベント施工までをトータルで支援するサービスとして提供する予定とのこと。

-AR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.