コロプラのスマホ向けプロ野球ソーシャルゲーム「プロ野球PRIDE」、100万ダウンロードを突破!

 

株式会社コロプラが、同社が提供中のスマートフォン向けプロ野球カードゲームアプリ「プロ野球PRIDE」のダウンロード数が100万件を突破したと発表した。今年4月に提供を開始して以来、Google Playのゲーム売上ランキングの上位にランクインし続け、評価も「4.6」と高く多くのユーザーに支持されている。

「プロ野球PRIDE」はNPB(日本野球機構)の公式ライセンスを受けた、500名以上の実名プロ野球選手が実写でカードに登場するプロ野球カードゲーム。ゲームにはNPB-BIS(プロ野球データベースシステム)の公式データが反映されており、リアルなバッティングアクションや美しいグラフィック、効果音、ストラックアウトを模したガチャなどスマートフォンならではの演出と操作性が楽しめる。またコロプラのタイトルらしく位置登録機能もあるほか、選手の交渉権を争い他ユーザーと試合を行うといったやり込み要素も盛り込まれている。同タイトルは6月に50万ダウンロード突破を発表していたが、それから2ヶ月未満で100万ダウンロード突破を達成した。

Android版はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket