AR ニュース 位置情報

もしもここで地震が起こったら?がシミュレーションできるiOS向けARアプリ「もしゆれ」

投稿日:

防災科学技術研究所(NIED)が、ユーザーの位置情報を基にその場所で地震が発生した際に受けるであろう被害をAR(拡張現実)で表示するiOS向けアプリ「もしゆれ」をリリースした。ダウンロードは無料。

「もしゆれ」は、端末のGPSで得た位置情報から該当地点の地震被害情報を取得し、もし地震が起こった際に想定される被害状況を端末のカメラを通して周囲の景色に重ねて表示するというもの。表示する被害の内容は、建物倒壊や家具倒壊、津波、液状化など17種類。AR画像はFacebookやTwitterに投稿することもできる。

-AR, ニュース, 位置情報
-, ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.