NEXCO中日本とNTT DoCoMo東海支社、8/6にAndroid向けARアプリ「NEXCO中日本サービスエリアARガイド」をリリース

 

株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ東海支社NEXCO中日本が、AR(拡張現実)技術を活用した新東名高速道路の商業施設「NEOPASA(ネオパーサ)」の情報を提供するAndroid向けアプリ「NEXCO中日本サービスエリアARガイド」を8月6日にリリースすると発表した。ダウンロードは無料。

「NEXCO中日本サービスエリアARガイド」は、Android端末のカメラを進行方向にかざすと、画面上に目の前の景色とともに「NEOPASA」の場所をARアイコンとして表示してくれるというもの。表示されたアイコンをタップすると、店舗の営業時間などの施設情報に加え、グルメやお土産などのオススメ情報や、施設内で利用可能な割引クーポンを取得できる。対応する商業施設はNEOPASA駿河湾沼津(上下)、NEOPASA清水(集約)、NEOPASA静岡(上下)、NEOPASA浜松(上下)の計7個所。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket