アプリカ、1億5000万円資金調達

 

株式会社アプリカが、エンターブレインとみずほキャピタルに対し総額1億5000万円の第三者割当増資を実施すると発表した。

アプリカは、これまでソーシャルゲーム「バイオハザード アウトブレイク」や「マッハGoGoGo」などの開発・運営や、エンターブレインと共に「秘録 妖怪大戦争」の展開も行ってきた企業。アプリカでは今回調達した資金により、人材の確保による開発ラインの拡充や海外展開の加速、ゲーム以外のソーシャルアプリへの投資を行っていくとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket