モバイルアプリ向けマネタイゼーション・プラットフォームのPocket Change、500万ドル資金調達

 

Android向けゲームにマネタイゼーション・プラットフォームを提供するPocket Changeが、ベンチャーキャピタルのGoogle Ventures、First Round Capital、Scott Banister、Baroda Venturesら投資家から計500万ドルの資金調達を行った。

Pocket Changeは、既存のAndroid端末向けのゲームアプリに仮想通貨システムやFacebook及びTwitterとの連動機能を持つ”ソーシャルスコアボード”を加えるSDKを提供しているスタートアップ。ダウンロード無料のゲームアプリでも、このSDKを利用すればゲームをプレイする上で「仮想通貨を購入する」システムを加え収益化することができる。以前はLunch Moneyという商号だったが最初の資金調達を行った際に現在のPocket Changeに名称変更した。なお、今回の資金調達により今後Google VenturesパートナーのJoe Kraus氏がPocket Changeのボードディレクターとして経営に加わるという。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket