PapayaMobile、Android向けゲーム用のクロスプロモーションサービス「AppFlood」の提供を開始

 

中国のPapayaMobileが、Android向けゲームを提供するディベロッパー向けにクロスプロモーションサービス「AppFlood」の提供を開始した。

「AppFlood」は、ゲームの起動時などに別のゲームへのログインを促すバナー広告が表れ、違うディベロッパーが開発したゲームアプリ同士でお互いにユーザーを”流し込み合う”サービス。PapayaMobileでは数ヶ月前から20のディベロッパーに限定して初期バージョンをテストしていたが、本日より正式サービスを開始した。なお、これまでPapayaMobileのソーシャルゲームプラットフォーム「Papaya network」に登録したことのないディベロッパーでも利用でき、申し込みは無料となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket