角川コンテンツゲート、ソーシャルゲーム事業をエンターブレインに譲渡

   2012/07/19

株式会社エンターブレインが、株式会社角川コンテンツゲートのソーシャルゲーム事業を譲り受けたと発表した。

角川コンテンツゲートでは、これまで「秘録 妖怪大戦争」「アグリーメント・ラブ〜愛人契約」など複数のソーシャルゲームの運営を行ってきたが、今回の事業譲渡により今後それらの運営はエンターブレインに引き継がれることとなる。今回の事業譲渡は角川グループの事業再編の一環とのこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket