AR ニュース

ナカバヤシ、ARを利用したスマホ連動型アルバム「VIEWBUM」を10月初旬に発売

投稿日:

ナカバヤシ株式会社は、AR(拡張現実)技術をアルバムに活用し、スマートフォンと連動することで動画や複数の画像を一緒に保管できる「VIEWBUM(ビューバム)」を10月初旬より全国で販売すると発表した。また、同商品の専用アプリ「VIEWBUM App」もiOS版を10月初旬に、Android版を11月(予定)にリリースするという。

「VIEWBUM」は、写真を貼る台紙にアプリ読み取り用のQRコード(ARマーカー)が付いたアルバム。スマートフォンのカメラでコードを認識してから一緒に整理したい動画や画像を登録すると、アプリ上で専用コードと動画・画像がリンクし、台紙にスマートフォンをかざすだけでその動画や画像を再生できるようになる。さらに付属の識別コードシールをアルバム本体に貼りスマートフォンをかざすと、表紙を開かなくても整理された写真の情報が分かるようになる。A4サイズのアルバム1冊で、メモリ1GBの場合、画像のみで約340枚、動画のみで合計約5分保存できる。価格は商品のタイプにより1,470円~2,100円(税込)。

-AR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.