Getty Images、Googleの文化財デジタル化プラットフォーム 「World Wonders Project」にデータを提供

 

画像や動画、音楽をなどのデジタルコンテンツを世界100カ国以上に提供しているデジタルコンテンツカンパニーのGetty Images, Incが、Googleが公開した新しい文化財デジタル化プラットフォーム「World Wonders Project」へ世界遺産の写真の提供を開始した。

「World Wonders Project」は、世界遺産に関するデータをインターネット上に保存しユーザーが自由にそれらにアクセスできるようすることを目的として開発された文化財デジタル化プラットフォーム。Googleはユネスコ、ワールド・モニュメント財団、Our Placeなどの各種団体・企業と協業し世界中の歴史的遺跡の3Dモデルや動画、画像を収集・公開している。さらに同プラットフォームではGoogle Mapsのストリートビューも取り入れ、18ヶ国に及ぶ様々な世界遺産とストーンヘンジ、ポンペイ等の遺跡地域を含む132の名所をバーチャルに探索することができるようになっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket