福島GameJam in 南相馬2012、ロゴ&ポスターコンテストを実施

 

IGDA日本(国際ゲーム開発者協会日本)が、8月4日〜5日に開催するゲーム開発するイベント「東北ITコンセプト 福島GameJam in 南相馬2012」のメインビジュアルを兼ねたポスターとロゴを一般から募集するコンテストを実施する。ポスターはイベントのWebサイトやメイン会場などで掲示される。デザインテーマは開催テーマ「GameJamを通した現地の人材育成」「被災地が元気であることの国内・海外に向けたアピール」「被災地を中心とした広域ITクラスター形成の可能性の模索」に即したデザインであることが条件となる。開催概要は以下のとおり。

■主催・審査員:国際ゲーム開発者協会(IGDA)日本

■募集内容:福島 GameJam 2012のロゴ入り告知ポスター
*ポスターはロゴのデザイン・配置も含めて制作していただきます
*ロゴ、ポスターはウェブ告知など関連目的で個別に使用させていただきます。

■賞:最優秀賞(1点) 副賞なし
*ロゴ、ポスター使用時には制作者名が明記されます。

■提出物
以下の3つのデータを作成していただきます。
▽ポスター:入稿用版下データ(実寸)
▽ロゴ:入稿用版下データ(実寸)
▽ポスターとロゴを組み合わせた入稿用版下データ(実寸)

■ポスターサイズ:A0版(天地841ミリ×横幅1189ミリ)【タテ】
(昨年度入稿データを参照)

https://www.dropbox.com/s/bmwbltjpl261b3t/FGJ_poster.zip

■使用アプリ・データ形式:Illustrator CS4/eps、aiファイル/350dpi
*色はすべてCMYKでスポットカラー不可
*ポスターデータは、イベント概要などが加わることを想定したデザインとすること(天地150ミリ×横幅523ミリ程度)
*ポスター下部に主催・協賛ロゴデータが入るスペースを用意すること(天地135ミリ程度) 概要・ロゴデータは事務局で追加デザインさせていただきます
*ロゴは拡大縮小・モノクロで使用する可能性があるので、それを考慮したデザインとすること

■参加方法:提出データを下記アドレスまでメールで送付してください
*メール件名を「福島GameJam 2012ポスターコンテスト応募の件」とすること

■参加資格:プロ・アマチュアなどの資格はありませんが、日本語で連絡がとれる方に限らせていただきます

■作品提出締め切り 2012年6月20日(水)

■発表:IGDA日本ニュースサイト及びリリースにて発表します

■著作権の扱い
応募の過程において新たに発生した著作物に関する著作財産権(著作権法第27条及び第28条の権利を含む)は、何らの新たな書面を要することなく本応募により、国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本)及び「東北ITコンセプト 福島GameJam in 南相馬 2012」に無償で使用許諾されるものとします。
また、応募者は、著作権法第18条ないし第20条の著作人格権を国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本)及び「東北ITコンセプト 福島GameJam in 南相馬 2012」に行使しないものとします。
なお、国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本)及び「東北ITコンセプト 福島GameJam in 南相馬 2012」は、本応募作を一般的広報宣伝活動においても無償で使用できるものとします。ただし本応募作の著作権を含む、その他一切の権利は応募者に帰属するものとします。

■備考
・主催者側で別途、文字データを追加する可能性があります
・応募時の個人情報を含む全ての情報は、「東北ITコンセプト 福島Gamejam 2012 in南相馬」及び、関連するイベント運営にのみ利用するものとし、国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本)で応募内容の管理をさせて頂きます。

■問い合わせ・応募先
〒182-0011 東京都調布市深大寺北町5-32-44
国際ゲーム開発者協会日本事務局 代表 小野憲史
TEL:042-444-5495
e-mail:info@igda.jp
主催者ホームページ http://www.igda.jp/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket