フジテレビとGMO、「フジテレビ 怒濤のゲームアプリ1000本ノック!!!」で企画されたAndroidアプリを「Gゲー」にて提供

 

株式会社フジテレビジョンGMOゲームセンター株式会社が、GMOゲームセンターが展開しているモバイルゲームポータルサイト「Gゲー」にて「フジテレビ 怒濤のゲームアプリ1000本ノック!!!」で企画されたAndroidアプリ「カンフーランナー」の提供を開始した。ダウンロードは無料。

「フジテレビ 怒濤のゲームアプリ1000本ノック!!!」は、2011年1月よりフジテレビとEagleが共同で進めている企画で、テレビ番組を通してiPhone向けアプリのリリースを皮切りに約3年間で1,000本のアプリをリリースする試み。今回Gゲーに提供が決まった「カンフーランナー」は、ユーザーが高速で飛ぶ主人公を操作して走行距離を競うゲームアプリ。Gゲーで提供されるのはAndroid版のみだが、iOS版も既にリリースされており、50万ダウンロードを突破する人気タイトルとなっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket