GREEとISAO、アマゾンウェブサービスを用いたマネージドサービス「くらまね。for GREE」の提供を開始

 

グリー株式会社株式会社ISAOと共同で、GREE Platformにてソーシャルアプリを提供するデベロッパー(GREEパートナー)向けにマネージドサービス「くらまね。for GREE」(以下「くらまね。」)の提供を開始する。

「くらまね。」は、アマゾン ウェブ サービス(以下「AWS」)のクラウドを使ったサービスを提供するAWSソリューションプロバイダーであるISAOが、ソーシャルゲームを中心としたソーシャルアプリ向けに開発したクラウドインフラマネージドサービス。アプリの特性ごとにあらかじめ適したテンプレートをデザインし、AWS上で稼働するための運用コストもパッケージにして提供する。これを利用することで、GREEパートナーはAWS上に迅速にアプリを開発することに加えて、ソーシャルゲームに特化したクラウド利用ノウハウと運用・監視サービスも活用することができる。また、「くらまね。」には、利用規模に応じた定額制や円決済での支払方式などのサービスも含まれる。

なお、「くらまね。」はGREEパートナー向けの開発・運営支援のための特別プランを予定しているとのこと。サービス内容は「GREE Developer Center」にて公開される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket