CESA、「東京ゲームショウ2012」のメインビジュアル公開

 


一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会
(以下CESA)と日経BPが、9月20日(木)〜9月23日(日)まで千葉・幕張メッセにて開催予定の「東京ゲームショウ 2012」のメインビジュアルを発表した。

メインビジュアルには国内外で活躍しているイラストレーター、形部一平(ぎょうぶいっぺい)氏の作品を採用。東京ゲームショウで同氏の作品が採用されるのは2010年より3年連続となる。今年のメインビジュアルは「GAMEで笑顔がつながっていく。」という東京ゲームショウ2012のテーマをもとに、ゲームの世界から飛び出した彼女が、人とのつながりを求め笑顔で手を差し伸べる姿を表現したもの。
「東京ゲームショウ 2012」は9月20日・21日はビジネスデーで、22日・23日は一般公開日となる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket