ニュース 仮想空間 仮想通貨

子供向け地図サービス「Kidlandia」と子供向けオンライン決済サービス「Virtual Piggy」が提携

投稿日:

 

”自分の国が作れる”子供向けの地図サービス「Kidlandia」と18歳未満の若者・子供向けのオンライン決済サービスの「Virtual Piggy」が業務提携を行った。

「Kidlandia」は2009年5月よりサービスを行っている、自分が国王になってファンタジー世界の地図を制作できる仮想空間。ユーザーは自分の好きな地図のデザインを選び、好きな国名・地名を付けてキャラクターと一緒に配置することができ、さらにそれをプリントアウトしてキャンバス地の本格的な地図や額縁付きポスター、巻物、マグカップなどリアルグッズにすることができる。「Virtual Piggy」はフィラデルフィアに拠点を置く18歳未満の子供・若者向け専門のオンライン決済プラットフォーム。児童オンラインプライバシー保護法 (COPPA)に準拠しており、ユーザーは安全な環境で決済毎に個人情報を入力することなくオンライン上で買い物ができる。また保護者向けの管理ページも実装されており、保護者が自分の子供の決済状況を確認・管理することも可能。今回の両社の提携により、今後KidlandiaユーザーはVirtual PiggyでKidlandiaの課金アイテムを購入することができるようになる。

-ニュース, 仮想空間, 仮想通貨
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.