三進社、AR名刺サービス「ARメッセージ」の提供を開始

 

株式会社三進社が、名刺やカードにAR(拡張現実)マーカーをプリントしてARコンテンツを表示させるサービス「ARメッセージ」の提供を開始した。

「ARメッセージ」は、名刺などのカードにプリントされたARマーカーをスマートフォンのカメラにかざすといろいろなメッセージが飛び出でてくるというもの。メッセージは好きなものを自由に登録可能でキャラクターや背景も利用できる。「ARメッセージ」対応のアプリは今のところAndroid版のみだが、4月中旬にはiOS版もリリース予定とのこと。価格は名刺100枚が2,000円、カード10枚が1,500円、年会費が1,000円(初年度無料)となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket