ゲーム ニュース 仮想アイテム

ピグライフ、チャリティプログラム「LIFE311×ピグライフ」にて総額7000万円以上を収集

投稿日:

株式会社サイバーエージェントが、同社が運営する仮想空間「アメーバピグ」内のソーシャルゲーム「ピグライフ」にて実施していたチャリティプログラム「LIFE311×ピグライフ」にて合計70,026,750円の募金を収集したと発表した。

「LIFE311×ピグライフ」は坂本龍一氏が代表を務める植林・森づくり活動を行う団体「more trees」による東日本大震災の被災地支援プロジェクト「LIFE311」とのコラボレーション企画。ピグライフにて募金対象アイテム”スギの木”や”スギの木 活力剤”を販売し、
その販売総額を「LIFE311」に寄付するというもので、1月11日〜3月31日までの約3ヶ月間にわたり展開した。期間中に同企画に参加し多ユーザーは約17万人にものぼり、約30万本の“スギの木”がピグライフのお庭に植えられた。募金はその全額を被災地復興のため「LIFE311」に寄付され、岩手県住田町に建設された木造仮設住宅と、同住宅に設置されたペレットストーブの費用を支援するLIFE311プロジェクトに活用される。

アメーバピグ 公式ガイドブック
アメーバピグ 公式ガイドブック

幸福のりんご アメーバピグでほんとに起こった物語
幸福のりんご アメーバピグでほんとに起こった物語

-ゲーム, ニュース, 仮想アイテム
-, , , ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.