アプリ ニュース

Angry Birdsが3Dに? Rovioが「3DMark」シリーズの「Futuremark Games Studio」を買収

投稿日:

人気ゲームアプリ「Angry Birds」シリーズの開発・運営を手がけるフィンランドのRovio Entertainmentが、3Dベンチマーク“3DMark”シリーズの開発で知られるFuturemark傘下のゲームスタジオ「Futuremark Games Studio」を買収した。Rovioの他社買収はアニメ制作会社Kamboに続きこれで2社目で、買収金額や条件などは公開されていない。

Futuremark Games StudioはPC・Xbox LIVE Arcade向けのタワーディフェンスゲーム「Unstoppable Gorg」やiOS向けパズルゲームアプリ「Hungribles」、PC向けのFPS「Shattered Horizon」などのタイトルを開発・提供しているゲームスタジオ。今回の買収に際しRovio CEOのMikael Hed氏は「彼らは信じられないほど優秀で経験豊かなチームで、我々は彼らと合流するのを楽しみにしている。彼ららの技術と才能、経験がRovioの優位性をさらに成長させるだろう」とコメントしている。またFuturemark CEOの Jukka Mäkinen氏も「我々の優秀なゲーム・チームの可能性がRovioによって認められ誇りに思う」と語っている。

-アプリ, ニュース
-, , ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.