やってみた コラム

【やってみた】美しすぎるカードゲーム「ダークサマナー」

投稿日:

株式会社エイチームが2月24日にリリースしたiOS向けガードソーシャルゲームアプリ「ダークサマナー」にドはまってます。私は常時このテのカードソーシャルゲームをネイティブアプリ・ウェブアプリ合わせて十数個並行してプレイしているのですが、最近それらの中で最も気合いを入れてプレイしているのがこの「ダークサマナー」だったりします。

ダークサマナーは基本プレイ無料のカード収集型のソーシャルゲームです。クエストをこなしていく過程で様々なキャラクターのカードを集め、その中からデッキを組んでボスと戦ったり他のユーザーと対戦したりするというもの。まあ今日本で人気のよくあるタイプのやつです。しかしこれはとにかくビジュアルがカッコ良い!私にとって”美しすぎるカードゲーム”とはこのダークサマナーです。

まずPVから凝ってます。

ちなみにこれを制作したのは数々の映画やドラマで特殊効果を担当している白組。さらにゲーム内にもこのPVと同様のカッコ良いCGムービー演出が入っています。

これはオープニング

これはモンスターの召還シーン

これは「生贄」のシーン。違うカード同士を合成して強化するというシステムはどのガードソーシャルゲームにも実装されていますが、ダークサマナーでは「合成」ではなく「生贄」という形式になっています。血しぶきと効果音がいい感じ!

見てのとおりこのタイトルの特徴は「ダークファンタジー」をテーマにしていること。ゲームの舞台となるのは三つの派閥が覇権を競い合う異次元世界「トリアテルラ」。プレイヤーはいずれかの派閥に所属して様々なモンスターを使って敵派閥と戦います。そしてこの世界観を盛り上げるべく起用されているアーティストがこれまた豪華!

雨宮慶太氏
「牙狼-GARO-」原作・総監督
「ゼイラム」原作・総監督

伊藤暢達氏
「Silent Hill」シリーズ クリーチャーデザイン

篠原 保氏
「仮面ライダー」シリーズ キャラクターデザイン
「牙狼-GARO-」キャラクターデザイン
「リーンの翼」メカデザイン

韮沢 靖氏
「仮面ライダー」シリーズ モンスターデザイン
「牙狼-GARO-」モンスターデザイン

…と錚々たる顔ぶれ!ちなみに私は高校生の頃から雨宮監督と韮澤さんの作品は全てチェックしており作品集、画集も持っています。これはプレイしない理由が無い!

まず「ルーベル」「ヴィリディス」「パピュラス」の三派閥の中から自分が属する所を選択します。

次に自分が使用している各ソーシャルメディアとアプリ連携します。別にこれは必ずやらなければならないものではなりませんが、連携しておくと毎日ログイン時にもらえる「召還の権利」が増えてお得です。これがあると毎日無料でモンスターを召還できる回数が増えます。

この後チュートリアルに進みます。とはいえお好みでスキップ可能なのでさっさとゲームに移りたい人はやらなくても大丈夫。

まず最初にモンスターの召還をやってみます。最初に出たのはこんなの。

そして「ミッション」を進めていきます。このミッションの過程で様々なモンスターやアイテム「魔宝」を発見することができます。そのモンスターが良いものであればデッキに加え、いらないものであれば「売却」して換金したり「生贄」にして他のモンスターの強化に使います。ちなみに生贄による強化は繰り返し何度もできるので、お気に入りのモンスターをどんどんレベルアップさせることができます。

生贄で強化すると攻撃力やHPなどがアップしていきます。

ミッションを一通りこなすと最後にボスが登場し「バトル」が始まります。

「バトル」はアニメーションで自動化されているので特に操作は必要ありません。またこのような「バトル」は他のユーザーともできます。

このゲームの大まかな流れは「モンスターの召還」→「ミッション」→「生贄でモンスターを強化」→「バトル」です。システム自体は特に難しくないので他のカードソーシャルゲームをプレイしたことのある人ならすぐに馴染めると思います。しかし前述のようにその演出とアートワークが非常に凝っており、ダークファンタジーの世界観が丁寧に作り込まれています。

とにかくモンスターカードの絵のレベルが全体的に高い!起用されている有名アーティスト以外のカードもかなりカッコ良いものが多いです。

またゲームのある条件を満たすと「称号」が得られる実績システムや、「魔宝」をコンプリートするとより協力なモンスターを召還できるイベント「魔神戦」が発生したりとやり込み要素もいろいろ用意されているほか、頻繁に期間限定イベントも行われています。クリーチャー好き・ダークファンタジー好きな方は是非やってみて下さい。

-やってみた, コラム
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.