ニュース

Google、東日本大震災のストリートビュー対象エリアを拡大

投稿日:

Googleが、東日本大震災の被災地域のストリートビューの公開エリアが約2倍拡大した。合わせて昨年世界遺産に登録された岩手県平泉の中尊寺などのストリートビューも公開した。

Googleでは東日本大震災の記憶をとどめ、多くの人に知ってもらうことを目的に被災地の現状をストリートビューに記録・公開する「東日本大震災ストリートビューデジタルアーカイブプロジェクト」を昨年12月より行っている。今回は福島県東白川郡矢祭町と石川郡玉川村の2町村を追加。さらに公開エリアに青森、岩手、宮城、山形、福島、茨城の6県/47市町村に加えた。拡大・公開地域は以下のとおり。

青森県(3 市町村)
八戸市、青森市、三戸郡階上町

山形県 (1 市町村)
山形市

岩手県(8 市町村)
盛岡市、宮古市、一関市、下閉伊郡‎(岩泉町、田野畑村、山田町)、岩手郡滝沢村、紫波郡矢巾町

宮城県(13 市町村)
仙台市、大崎市、栗原市、白石市、伊具郡丸森町、黒川郡富谷町、刈田郡蔵王町、柴田郡(村田町、川崎町)、遠田郡美里町、角田市、登米市、宮城郡利府町

福島県(17 市町村)
いわき市、郡山市、福島市、相馬市、相馬郡新地町、須賀川市、伊達市、東白川郡(矢祭町*、棚倉町、塙町)、白河市、伊達郡国見町、石川郡玉川村*、本宮市、岩瀬郡鏡石町、西白河郡(泉崎村、矢吹町)

茨城県 (5 市町村)
北茨城市、水戸市、東茨城郡茨城町、高萩市、日立市

また、各地の名所や各種施設などのストリートビューを集めた「スペシャルコレクション」にて、昨年新たに世界遺産に登録された岩手県平泉の風景を公開した。中尊寺、毛越寺、観自在王院跡、無量光院跡、金鶏山などのスポットが公開されている。

-ニュース
-, ,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.