DeNA、HTML5開発支援フレームワーク「Arctic.js」をオープンソース化

 

株式会社ディー・エヌ・エー(以下DeNA)が、同社の人気ゲームタイトルで使用されているHTML5開発支援フレームワーク「Arctic.js」をオープンソースとして公開した。
「Arctic.js」は、スマートフォン向けブラウザゲームにおけるインタラクティブなアクションゲーム操作や、複雑なアニメーション表現を支援するJavaScriptフレームワーク。開発者は「Arctic.js」を用いてJavaScriptのコーディングを行うことで、短期間且つ一度の開発でAndroidとiOS双方の様々なスマートフォンデバイスへ高品質なゲームを提供することが可能となる。「Arctic.js」の特徴は以下のとおり。

・豊富なアニメーション作成支援機能
・表示ツリー、イベント伝播モデル
・ActionScript3.0*5と近いAPI による、Flash 開発経験者の学習負担軽減
・各種スマートフォン OS の断片化を吸収し、開発工数を大幅に削減

 なお、「Arctic.js」は既にMobageにて提供されている「住み着き妖精セトルリン」「海賊トレジャー」「ガンダムロワイヤル」(運営元:株式会社バンダイナムコゲームス)で使用されているとのこと。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket