ウェブマネー、「WebMoney Award 2011」受賞タイトルを発表

   2012/01/23

株式会社ウェブマネーが、1年間ファンに最も支持されたオンラインゲームを選出する国内最大規模のアワード「WebMoney Award 2011」の受賞タイトルを発表した。

「WebMoney Award」は、毎年ファンのインターネット投票によってその年に最も支持されたオンラインゲームを選出するアワード。今回は有効投票が120,048票も集まったとのこと。投票数上位タイトルに贈られる「BESTGAMES賞」を受賞したタイトルは以下のとおり。

【@games】株式会社ジークレスト
【アメーバピグ】株式会社サイバーエージェント
【Alliance of Avliant Arms】株式会社ゲームオン
【アラド戦記】株式会社ネクソン
【カウンターストライクオンライン】株式会社ネクソン
【サドンアタック】株式会社ネクソン
【C9(Continent of the Ninth)】株式会社ゲームオン
【スカッとゴルフ パンヤ】株式会社ゲームポット
【戦国IXA】株式会社スクウェア・エニックス
【TERA】NHN Japan株式会社
【ニコッとタウン】株式会社スマイルラボ
【ファンタジーアース ゼロ】株式会社ゲームポット
【マビノギ】株式会社ネクソン
【メイプルストーリー】株式会社ネクソン
【RED STONE】株式会社ゲームオン

また、2011年に課金サービスを開始したタイトルのうち、最多投票数を獲得したタイトルに贈られる「BEST ROOKIE賞」はNHN Japan株式会社の「TERA」が受賞。そして最多投票数を獲得したグランプリの座には株式会社スクウェア・エニックスの「戦国IXA」が輝いた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket