【やってみた】正月早々リッチな気分になれるARアプリ「KAMIWAZA」

 

明けましておめでとうございます!新年一発目の記事はアプリレビューでいってみようと思います。

ご紹介するのはこちら、先日も「テレ朝、お年玉が増える神(紙)ワザARアプリ「KAMIWAZA」をリリース」でお伝えしましたARアプリ「KAMIWAZA」です。

これは1月8日(日)の18:56分より放送されるお正月特番「KAMIWAZA~神芸~2012」のプロモーション用公式アプリなのですが、単体のARアプリとしても十分楽しめる内容になっています。

まず手元に千円札、五千円札、一万円札を用意します。

アプリを起動してiPhoneのカメラで千円札を見ると…

増えた!なんかこう、バラバラに重なって増えているのが妙にリアルですね。またパッと増えるのではなくじんわ〜り増えていくのがなんかいい。ちなみにこのバラバラ具合は各種バリエーションがあり見るたびに変わります。

次に五千円札を見ると…

一万円札に変わった。質感も本物をよく再現しています(「見本」の字がもったいない…)。

そして一万円札を見ると…

札束になった!しかもたくさん!

横から見るとちゃんと厚みがあるのが分かります。

このようにAR云々カンヌンの理屈抜きで純粋に見て楽しめるアプリなので、ちょうどお正月の宴会芸にピッタリな感じです。特にお正月といえば子供は大人たちからお年玉をもらって手元にお金があるので、親類縁者が集まった宴席で子供に見せたら大ウケるんじゃないでしょうか?なお、他にも今年の年賀状を見ると”何か”が現れるARコンテンツもあるのですが、まだ年賀状が一枚も届いていないので試せません。

ダウンロードはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket