NIVEA、フランスでARプロモーションを実施

 

ドイツバイヤスドルフ社の化粧品ブランド「NIVEA」が、フランスにてAR(拡張現実)を使用したプロモーションを行っている。

このプロモーションは、NIVEAのクリームの蓋を専用サイトにてWebカメラにかざすと、PC画面上に女性シンガーのRihannaが出演するCM映像が立体的に表示されるというもの。花びらや雪といったパーティクルも立体的に現れる。以下のYouTube映像でその様子が確認できる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket