Club Penguin、寄付する慈善活動をユーザー投票で決める「Coins for Change」を実施

 

ディズニーが運営する子供向け仮想空間「Club Penguin」が、寄付する慈善活動と寄付金額をユーザーの投票で決めるチャリティ・キャンペーン「Coins for Change」を12月15~27日まで開催する。

「Coins for Change」は、ユーザーから仮想通貨で寄付を募り様々な慈善活動を行う非営利団体へ寄付する活動。2007年より行っており今回で5回目を迎える。今年は200万ドルの寄付金をユーザーから集め、その配分をユーザー投票によって決定する。今年はボリビアの森林の保護活動やカンボジアでの医療活動、アフガニスタンに学校を建設する活動などがラインナップに挙がっているという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket