頓智ドット、CEO交代 井口氏は会長兼CMO(Chief Magic Officer)へ

   2011/12/10

ARアプリ「セカイカメラ」などを提供する頓智ドット株式会社がCEO交代を発表した。新CEOには谷口昌仁氏が就任し、これまでCEOを務めていた井口尊仁氏は取締役会長兼CMO(Chief Magic Officer)に就任する。

谷口昌仁氏は、2004年より内閣総理大臣秘書官付として小泉純一郎氏の改革路線をサポート。2007年からは経済産業省に入省し、2008年に楽天株式会社へ入社し執行役員として電子書籍事業を立ち上げ、紀伊國屋書店・ソニー・パナソニックとの共同での取り組みを推進。2011年に頓智ドットへ入社した人物。

2004年より内閣総理大臣秘書官付として小泉純一郎氏をサポート。2007年から経済産業省に入省し、2008年には楽天に入社。執行役員として電子書籍事業を立ち上げるなど活躍する。なお、京都大学ME(工学修士)、ハーバード大学MPA(行政経営学修士)、南カリフォルニア大学MBA(経営学修士)を取得している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket