mixiが「mixi Xmas 2011」を開始 「豪華賞品プレゼント」や「ソーシャルギフト機能」を提供

   2011/12/09

株式会社ミクシィが、同社が運営するSNS「mixi」にてソーシャルキャンペーン企画「mixi Xmas 2011」を実施する。期間は11月30日(水)〜12月25日(日)まで。

「mixi Xmas 2011」は、マイミク同士でお互いのページ上に飾った靴下のベルを鳴らし合ったり、インスタントウィンのプレゼントを“おすそわけ”しながらインタラクティブに楽しむことができる企画。今年はマイミクに対して「mixiボイス」で情報を発信することができるだけでなく、同時にハッシュタグを自動付加した状態でTwitterへも投稿が可能となる。
昨年は、キャンペーン開始から58時間で参加者が100万人を突破し、25日間のキャンペーン期間で約300万人が参加するなど、mixi上で展開される企画の中でも最も人気を集める企画となった。また昨年は、参加者の約8割がマイミクのフィード情報経由で同キャンペーンを認知したという結果も出たという。
なお、今回は「ソーシャルクーポン(店頭受取型ギフト)」や「配送型ギフト」をプレゼントすることができるソーシャルギフトを開始。「ソーシャルクーポン(店頭受取型ギフト)」は、ローソンの各店舗などのコンビニエンスストアにて対象商品と引き換えることが可能なクーポンギフトで、配送型ギフトはmixiでは初の試みとしてデジタルコンテンツではないリアルの商品を購入し、友人に住所を知らなくてもプレゼントを贈ることが可能なギフト。今後mixiではこのソーシャルギフトへの取り組みを皮切りに、対応するコンビニエンスストアの追加やコンビニ以外の店舗等、引換が可能な店舗数の拡大を行うとともに、プレゼント送付が可能な友人の対象をTwitterユーザーなどmixi以外でつながる友人へも拡げていく予定。なお、ギフトシステムはソフトバンクギフト株式会社との協業によって運用する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket