KDDIとクリプトン・フューチャー・メディア、ARアプリ「てのりん」で使用する初音ミクの衣装デザインコンテストを開催

 

KDDIクリプトン・フューチャー・メディア株式会社が、クリプトンの運営するコンテンツ投稿サイト「ピアプロ」にてAR(拡張現実)アプリ「てのりん」で使用する初音ミクのオリジナルコスチュームイラストコンテストを開催する。

てのりんは、KDDI研究所が開発した手のひら認識エンジンを搭載し、カメラで手のひらをかざすことにより、手のひら上にキャラクターを出現させる事のできるauのAndroid搭載スマートフォン向けARアプリ。アプリ内にマーケット機能があり、好きなキャラクターのコンテンツをダウンロードして再生する事ができる。

今回行われるコンテストは、同アプリで表示する初音ミクの新たな衣装デザインを募るというもの。テーマは「ダンスができるスポーティーな衣装」で、最優秀賞に選ばれたイラストは3Dモデル化され実際に「てのりん」内のマーケットで配信される。応募期間は11月24日17:00~12月24日17:00まで。
また「てのりん」の新たなオリジナルキャラクター「かりん」が12月上旬より配信される。

コンテストの詳細はこちら
http://www.kddi.com/news/topics/20111123.html 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket