AR ニュース

テレビドラマ「境遇」、プロモーションにARを活用 コンテンツ製作はAR三兄弟

投稿日:

12月3日の21:00にテレビ朝日系にて放送されるスペシャルドラマ「境遇」が、プロモーションにスマートフォン向けAR(拡張現実)アプリを活用する。ARコンテンツ製作はAR三兄弟が担当した。

テレビドラマが広告にARを使用するのは業界初の事例。同ドラマは東京・銀座松坂屋に10.4x22.1mの巨大看板を設置。それを番組オリジナルのiOS・Android向けアプリを起動してスマートフォンのカメラで見ると、看板の枠自体がスクリーンとなり番組PR動画が携帯の画面上で再生される。これに加え、11月22日発売のテレビ番組雑誌「TV Bros.」でも業界初のとなる”ARTV欄”を掲載。誌面の「境遇」のテレビ番組欄にアプリを起動したスマートフォンのカメラをかざすと、番組欄の枠内に予告動画が表示される。

アプリのダウンロードはこちら
http://asahi.co.jp/kyogu/app.html 

-AR, ニュース
-,

Copyright© vsmedia , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.