ゆめみ、「MyTown」日本版をiPhoneで提供開始

 

株式会社ゆめみが、アメリカで400万人以上のユーザーを有するスマートフォン向けの位置情報ゲーム「MyTown」の日本版iPhoneアプリの提供を開始した。ゲームの中で実在の建物デザインやレアアイテムがもらえる参画企業(以下エントリー企業)として、大手コンビニエンスチェーンを始めとする12企業が参画している。

「MyTown」は、Check-in系のロケーションベースのサービスで、自分が実際に移動した場所の位置を登録すると、それに応じて仮想の街を作ることができるゲーム。ディズニーやMTV、トラベルチャンネル、H&M、アディダス、P&Gなど様々な企業ともタイアップを行っており、アメリカでは最もマネタイズに成功しているゲームだという。
日本版MyTownは、アメリカ版でのリアル連動ゲームの面白さは残したまま日本オリジナル仕様にローカライズされている。内容は、ユーザーが実際に訪れた先々でチェックイン(現在地を記録すること)することで、チェックインした建物を購入し、アプリ内の自分の土地へ購入した建物を自由に配置することができるというもの。エントリー企業の実在する対象スポットは実際の外観をイメージした建物が登場する。将来的には同じスポットにチェックインを繰り返すことで建物が成長する仕様も検討中とのこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket