DeNA Seoul、Daumと韓国版「Mobage」の提供について覚書を締結

 

株式会社ディー・エヌ・エー(以下DeNA)の韓国子会社であるDeNA Seoul Co., Ltd.(以下「DeNA Seoul」)が、韓国の大手検索・ポータルサイト運営企業であるDaum Communications Corp.(다음) と、Daumのサイトやモバイルアプリを通じて韓国向けにDeNAのソーシャルゲームプラットフォーム「Mobage」を提供することについて覚書を締結した。韓国版Mobageは2011年度第4四半期を目標に、主にスマートフォンユーザー向けに提供される予定とのこと。

今後韓国版MobageをDaum経由で提供することにより、DeNA SeoulはDaumの3,800万人を超える既存のユーザー基盤やソーシャルグラフ、100億回以上という韓国最大の月間PVを誇るモバイル広告ネットワーク「AD@m」などを活用し、韓国版Mobageへの集客を図ることが可能となる。さらにDaumのサイトやモバイルアプリにおけるMobageへのユーザー導線の設置なども今後検討していく予定。また日本を含む世界各国のソーシャルゲームディベロッパーは韓国のスマートフォンユーザーに向けて自社のソーシャルゲームを提供することが可能となる。

Daumのポータルサイトには毎月韓国内のインターネットユーザーの約93%が訪れ、月間PVは200億回に達する。Daumアカウントの登録者数は現在3,800万人以上にのぼり、モバイル機器向けのDaumの無料通話・チャットサービス「MyPeople」は1,400万人以上が利用しているという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket