2D写真から3DCGを作ろう!—Autodeskの「Autodesk 123D Catch」

 

Autodeskが、複数の2D写真から3DCGを生成する技術「Autodesk 123D Catch」をリリースした。

同技術は元々「Project Photofly」というコードネームで研究・開発が勧められていた技術。2Dの写真のデータを元にクラウド上で3DCGを生成するというもので、元になる写真が多ければ多いほどより正確な形を作ることができる。現在β版を無料で公開中。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket