Virtual Greats、3D仮想空間「Onverse」にてユニバーサル・モンスターの仮想アイテムを販売

 

仮想アイテムの販売代理店としてアーティストやハリウッドセレブ、人気コミックのキャラクターなどの版権を取得し、各種サービスに”公式”の仮想アイテムを提供するVirtual Greatsが、映画会社のUniversal Picturesの往年のホラー映画のモンスター達をモチーフに仮想アイテムを製作し、3D仮想空間「Onverse」にて販売すると発表した。

Onverseは元SOEのMMO「EverQuest II」デザインマネージャーだったSteve Pierce氏が立ち上げた3
D仮想空間。ユーザーは自分のアバターと部屋をカスタムし、クラブで遊んだりショップでショッピングを楽しめる。
Virtual Greatsは映画作品の仮想アイテム製作・販売について今年5月にUniversal Picturesと業務提携を行っており、既に映画「Scarface(邦題:スカーフェイス)」と「Scott Pilgrim vs. the World.(邦題:スコット・ピルグリムVS邪悪な元カレ軍団)」をモチーフにした仮想アイテムをティーンエイジャー向けの仮想空間「Meez」にて販売している。
今回はハロウィンに合わせてOnverseにてフランケンシュタインや狼男、透明人間、半魚人といった往年のユニバーサル・モンスターをモチーフにしたアバター用の服飾アイテムを販売する。

ユニバーサル・モンスター・コレクション【赤】 [DVD]
ユニバーサル・モンスター・コレクション【赤】 [DVD]

ユニバーサル・モンスター・コレクション (緑) [DVD]
ユニバーサル・モンスター・コレクション (緑) [DVD]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket