福岡市、11/18にセミナー「北米カジュアル・ソーシャルゲーム市場の最前線報告~ゲームプラットフォーム勢力地図の変化を読む~」開催

 

福岡市と独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)が、11月18日にセミナー「北米カジュアル・ソーシャルゲーム市場の最前線報告~ゲームプラットフォーム勢力地図の変化を読む~」を開催する。参加は無料。

このセミナーでは、現在世界規模で成長の著しいカジュアル・ソーシャルゲーム市場へ向けて日本企業がビジネス展開していくための、この1年の市場のトレンドや考えるべき状況と戦略、今後5年間に影響を与える重要なポイント、日本企業の取るべき戦略等に焦点を当てるという。講師は国際ゲーム開発者協会(IGDA)日本副代表・ゲームジャーナリストの新清士氏。概要は以下のとおり。

日時:2011年11月18日(金) 15:00~17:00(14:30開場)
(17:00~18:00 交流会)
会場:福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センター会議室
所在地:福岡県福岡市博多区博多駅東1丁目17-1(福岡県福岡東総合庁舎4・5階)TEL:092-477-6431
講演:「北米カジュアル・ソーシャルゲーム市場の最前線報告~ゲームプラットフォーム勢力地図の変化を読む~」新清士 氏(IGDA日本副代表、フリージャーナリスト)
交流会: セミナー終了後に講師の方を交えて交流会(無料)を開催します。
定員: 先着50名(事前申込み制)
参加費: 無料
主催: 福岡市、ジェトロ福岡貿易情報センター

申込・詳細はこちら
http://asiabiz.city.fukuoka.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket