【TGS2011レポート】「チョコットランド」のiPhone版が今冬リリース!ほしのあきさんも登場

 


2011年9月15日、NHN Japan株式会社が東京ゲームショウ2011のブース内にて同社の人気RPG「チョコットランド」のiPhone版「チョコットランドSP」のプレス発表会を開催しました。


「チョコットランド」は現在ハンゲームにて提供されているPC向けオンラインRPG。現在300万人以上のユーザー数を誇るハンゲームの代表的なタイトルの一つで、登壇したチョコットランドサービス担当の渡辺真理氏によれば「”チョコット”したことでも気軽に本音で話せる」RPGとのこと。また操作が簡単であること、かわいい世界観であること、煩雑な会員登録が不要なことなどもあり若年層や女性層に特に人気があるそうです。


同タイトルはこれまでにもスマートフォンとのデータ連動がありましたが、2011年冬にiPhoneに最適化された「チョコットランドSP」がリリースされるとのこと。これまでと同様基本無料でプレイすることができ、PC版やフォーチャーフォン版とデータ連動機能もあり(要ハンゲームID)。さらにスマートフォンならではの「タップ」操作のみで遊べるようUIが設計されているそうです。渡辺氏によれば「iPhoneを横に持って”いかにもゲームをプレイしています!”という”ガチプレイ”な感じではなく、普通にiPhoneを使う感覚でお手軽に遊べるようになっている」とのこと。


後半にはゲームのキャラクターに扮したタレントのほしのあきさんが登場。チョコットランドのPRを行う“チョコット大使”に任命されたほしのさんは「これまでPCでオンラインゲームをプレイしたことはあまりなかったのですが、今回チョコットランドがスマートフォンに対応するということで、これからは大使としてみんなにチョコットランドを広めていきたいです」と意気込みを語りました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket